こうしたいを現実にするDIY~マイホーム建築で内装を自分達でやったらライフスタイルも変わった家族の暮らし~

汚部屋出身者がグータラ主婦の合間に、インテリア、DIY、ハンドメイド、カラーセラピーやってます。

はじめまして&いつも覗いてくださる皆さん。

本日もご来訪ありがとうございます 。
2011年3月私たち家族はマイホームと出逢いました。

それは大きくて真っ白なおもちゃ箱 。

例えばマグネットのつく漆喰の壁だったり
カウンターだけのキッチンだったり 
色んな顔したドアだったり
例えばバンチョウの造作食器棚だったり
 o0270020211781411557o0270020211781411556
o0500024911781411558
o0598022511781412016
例えば私が作ったビーズランプだったり
例えばぽってりと漆喰塗った階段下だったり
むき出しの配水管だったり
o0500012711781412014o0300022511781412202o0300022511781412492
o0300022511781412204
子供がくぐりたくなる柱と筋交いだったりimg14d47359zik2zj
空を独り占めできる屋上だったり
o0270020211781412494
まだまだ、話たいことばかり。

そして、2020年…



私の好きなインテリア。


無垢の床。漆喰の壁。
ジャンクな棚。 
ビーズランプ。
カリモク60Kチェア。
ルーバー飾り窓。

床の上のプリントの束。 
洗濯済みの洋服の山。?
部屋干しの洗濯物。ん?
テレビの埃。んん!? 


改めまして
私の好きなインテリア。 

マリンライト。
ウンベラータ。ホーローシンク。


柱と筋交いと梁。 タイルの洗面台。
ガラスドアノブ。 

ソファにかかった夫の上着。え?
床で丸まった子供の靴下。え?! 
届いた荷物の空き箱。ええ!?
枯れた観葉植物。ええー!?


Screenshot_20200513-092413_Instagram
↑ 
信じられないだろ?汚部屋なんだぜ。 
(写ってないとこが。) 


汚部屋出身、汚部屋体質の
超めんどくさがり😵のグータラ主婦🙍

夫婦で内装施主施工してカフェ風に💪

今も汚部屋にリバウンドしますが💦

そんなカフェ風汚部屋で

インテリアもDIYもハンドメイドも

楽しんでます😌

片付け苦手🆘️な方に

脱汚部屋目指しながら

インテリア、DIY、ハンドメイドを

楽しむ方法を伝えたい😆


グータラ主婦のカフェ風汚部屋にようこそ!

タグ:WEB内覧会


マイホーム建築で内装と造作家具を

自分たちで施主施工することになったいきさつを

10年前の家づくりから振り返ってます。



こんにちは!


*りもの*ドロップの友希(ゆき)です。


                       *りもの*ドロップ                      
    LINE公式アカウントやってます!     

  新作の先行告知などこちらでしています  


104678002_284129956065174_5442240978673520578_n



間取り決定を振り返りましたが

あーここやっぱりこうしたかったなー

って、思う所があるのですが

やっぱりというかそもそも伝えてない。

ということに気付きました。



 

我が家の間取り1階

我が家の間取りです。

6帖の2部屋は子供部屋

子供部屋には収納はありません。


6.5帖は夫婦の部屋になります。


シューズインクロークが2.25帖


シューズインクローク以外の収納は全部で3帖。


余談ですが


アパートが収納3帖だったのでとりあえず

荷物はおさまりそうと思っていましたが

引っ越しと同時に

バンチョウが職場から大量の荷物を持ち帰ったので

結局足りませんでした。



あとは洗面所とトイレとお風呂。

我が家の間取り2階

バルコニー6帖

これはハバンチョウのこだわりで緑の育つ家にしたい。

6帖のバルコニーをつくったことで南側のお家とも距離ができ

東側に家が建っていますが

朝もLDKが明るいです。


それからリビングの窓から

ベランダガーデニングが見えるのがうれしいです。


家事室(パントリー)4帖


LDK20.5帖

当時子供が小さかったので

走り回れる広さを確保しました。

柱、筋交いむき出しで見た目も開放的に。


洋室6帖

ここは駐車場部分にせりだしたぶんとれた部屋です。


あとトイレと洗面所です

トイレの中に手洗いをつけることも考えましたが

洗わないでドアノブ触って出てくる人(長男)がいたら

中で洗っても意味ないねって思ったのと

夜ご飯食べてまったりしてる子供たちに

「歯磨きしろ~」って1Fまで追いやるところを

想像しただけでげんなりしたので


洗面所つくることにしました。




我が家の間取り3階


8.75帖1部屋

屋上

庭が広く取れそうにないので

屋上を庭代わりにバンチョウが家庭菜園してます。

3階なので誰からの視線も感じず

大人もビニールプールに入ります。


こうすればよかったは伝えたのか

住んで9年目の我が家ですが

洗濯もの干す時に

あーやっぱり洗濯機から直の干場がよかったな。

と、思ったのです。

誰かの部屋を通って外干しか

夫婦の寝室に部屋干しか。

誰かの部屋は散らかってて窓までたどり着くの大変で

その度に怒るのもイライラするのも嫌で

もっぱら部屋干しです。


そして、この部屋干しも

バンチョウの仕事の時間によって

バンチョウの起きる時間がまちまちなので

好きな時に干せないのです。


そこで

あーやっぱり…

なのですが

そもそも

これ、私伝えた事ないのです。


バンチョウと2人

お互いの譲れないところを出し合ったし

進むうえでもアイデアを出し合ったし

譲れないことだけ伝えたので

譲れないことは叶っていて

これ以上の要望を叶えるためには

2人の出した譲れないことを削るしかない

と、勘違いしていました。


だけど、今考えると

そんなこと全然ないんですよね。


だから、一旦全部

どんな些細な望みでも

予算を一切無視した理想を

夫婦で共有しあった方がいいです。

しかも、この予算なしの理想を

夫婦で話し合うってめちゃくちゃ楽しいじゃないの。

いまだったらこうする

住んで9年目。

今だったら

洗濯乾燥機付ける場所つくって

そのまましまえるスペースがほしい。


結局、洗濯干すの好きじゃないから

乾燥機でいいじゃん?

って、結論です。

そして、その場でしまえたら最高!!



アウターは玄関の近くにしまう場所欲しい。


外から帰ってきたらアウターは

玄関のそばで脱いでほしい。

リビングまで着てきて

脱ぎっぱなしとか

洗濯済みの衣類と一緒にかけちゃうとか

なくしたいです。



どんなに小さくてもいいから

家族分の個室がほしい。


子供が小さいうちは目が離せないので

思わなかったのですが

結局なんとなくのバンチョウスペースと

なんとなくの私スペースもできて

だったら、ここ壁だったら

もっと、集中できるのになとか

思うのですよ。


それと、家族の誰かが

インフルエンザなどになった時に

部屋がわかれてると隔離が楽です。



長女と次女が一緒の部屋だった時は

布団もって大移動とかが大変でしたし

私がなった時も移動してもらって

個室を空けてもらって

隔離されてたので



最初から小さい個室は

人数分作っておけばよかったな。

と、思っています。




片付いた部屋の快適さを感じています。

こんにちは!友希です。



リビングのエアコンが壊れたのですが

修理に来てもらうのに

生活同線すらつぶれている家で

どうやって修理するんだろ?

と、思ったので

慌てて片付けました。



修理はまだ来ませんが

生活がすごく楽です。

楽すぎて家の中で10000歩達成。

視界のクリアさは

多幸感溢れるほど。



さて、本日は3階です。

我が家ではロフトと呼んでますが

ロフトの定義には当てあはまりません。

そして、倉庫兼DIY作業部屋を経て

今は長男(18歳)の部屋になっています。






 

収納部屋にするつもりだった

いつか売るかもしれないから

と、プリンターの空箱すら

残しておくバンチョウ。

収納の少ない賃貸時代は

今のようにコンパクトじゃない

プリンターの空き箱は

天袋の3分の1を占拠し

とてもうらめしく思っていました。

なので3階の壁一面を

業務用っぽいスチールラックを置いて

季節の家電や

子供の作品なんかを

箱詰めして

1面段ボールにして

無骨な倉庫

を目指していました。
Screenshot_20200610-091727_Internet

少しずつスチール棚を増やしていた頃。


Screenshot_20200610-092212_Internet
 ↑
一面にスチール棚を置いた頃。

高さがピッタリなので

地震で倒れることは

無さそうですが

耐震の為

柱の入ってる場所に

ビスで直接固定しています。

Screenshot_20200610-092851_Gallery

100均の段ボールに少しずつチェンジ。



梁がいっぱいあって好きすぎる空間


Screenshot_20200610-095613_Internet

この梁を眺めているだけで

幸せ!!

な空間です。
Screenshot_20200610-100210_Internet
Screenshot_20200610-100239_Internet

この梁を生かす天井を

未だに決めかねていて

壁の漆喰を塗り終えた今でも

石膏ボードのままです。
Screenshot_20200610-091855_Internet
Screenshot_20200610-091903_Internet

漆喰で真っ白でもいいし

床天井もいいよなぁ。

と、妄想しています。

Screenshot_20200610-091934_Internet

解放感を取るか収納を取るか

2畳分だけ屋根裏収納にしたい。

というバンチョウ。



屋根裏=出し入れしにくい

つまり、出したら

出しっぱなし。


になるよなー。

と、思ったのですが


梁の上に部屋出来るの

かわいすぎじゃない?

と、そっちが先走り

収納力アップ。
Screenshot_20200610-093044_Gallery


Screenshot_20200610-093025_Gallery
Screenshot_20200610-093035_Gallery

若干の閉塞感は否めませんが

収納力に期待していました。

結局長男部屋に

屋根裏収納が出来た後

長女と次女の部屋を

1階の個室に作るために

長男の部屋を3階に作ることになりました。


そのため屋根裏には

長男が使わないけど

残しておきたいもの

置き場になりました。

Screenshot_20200610-094108_Gallery

ロフトベット置いたらギリギリ。


ベット低い方がいいなぁ。

と、思ってたところ


「ベットと本棚と机使わないから

処分するのに丸ノコ貸して」

と、言われ



お!いよいよ自分の部屋

片づける気になったか!!

と、喜びましたが

丸のこは扱いが怖いので

電ドリでの解体を提案したところ

自分の部屋の話ではなく

彼女の部屋の話でした。





マイホーム建築中に

施主支給で購入した

トイレドアノブが家に届き

箱を開けた時の

あのときめきは

今も昨日のことのように

思い出されます。



こんにちは!友希です!


今日はそのガラスドアノブがついている

2階トイレのご紹介です。



 

1階とお揃いの配色

木枠の窓と腰板壁はオスモカラーの

ジャコビアンブルーと

黄色の珪藻土がお気に入りの空間は

1階のトイレと同じ配色です。
Screenshot_20200608-082046_Internet

本当は2階は違う感じに

しようと思っていましたが

1階が薄暗くて

この配色がはっきり見えないので

2階も同じ配色にしたのです。
Screenshot_20200608-082036_Internet

うん。最高w
Screenshot_20200608-084643_Internet

ここ、すんごい好きで

ジャコビアンブルーの飾り梁増やして

梁からエアプランツを

モジャモジャさせたいな。

って、入る度に思っています。

Screenshot_20200608-084713_Internet

塗りかけですが

この珪藻土の表面の塗り跡なんか

たまりません。

 Screenshot_20200608-082304_Instagram

西日だけど日当たりはいいので

100均のエアプランツが

すくすく育ってます。

ときめきが止まらないガラスドアノブ

未だにトイレに行くたびに

ずっきゅん♥ってなる

トイレドアノブ。
Screenshot_20200608-082059_Internet

こういう施工は

したことないということで

大工さんかなり苦戦していました。


実は何回直しても

数回でドアノブが回らなくなります。


でも、カギはしっかりかかります。
Screenshot_20200608-082835_Gallery

左側のピンクの鏡は

100均の鏡を分解して

木枠を作ってはめました。

乾く前の珪藻土もいい感じ

この全部乾いてない感じの

珪藻土もいい感じです。

Screenshot_20200608-084553_Internet

体感としては漆喰の方が

塗りやすいです。


珪藻土はヒッタヒタな感じでした。


Screenshot_20200608-084601_Internet

照明はリビングに隣接している部屋とお揃い


この照明はリビングに

隣接している部屋の照明と

お揃いです。
Screenshot_20200608-082036_Internet

点灯すると

内側のシャンデリアの絵が

浮かび上がって

かわいいです。

Screenshot_20200608-082122_Internet


Screenshot_20200608-082108_Internet


自分の思い描いた空間が

目の前に作れるんだなぁ。

と、しみじみ感じて

ますますDIYにのめり込む

きっかけとなった空間です。



我が家のインテリアの紹介をしていますが

9年という年月で随分楽しませてもらったな。

と、感じています。

こんにちは!友希です。

9年前と同じ場所が1ヶ所もありません。

そもそも施主施工でタイル以外の全ての壁が

石膏ボードのまま住み始めたので

全ての壁が真っ白になった時の感動なんかも

思い返していました。



それで、初めて作ったルーバーを

当時の感動のままにInstagramに載せたら

作ってみたいってコメントをいただいたりして

とても嬉しかったので

こちらのブログでも

昔のDIY作品の紹介もしていきたいなぁ。

とか、思ったりしています。


さて、今日はリビングに隣接した部屋を

紹介したいと思います。

キッズスペース

キッズスペース&PCスペース

キッズスペース&PCスペース&私スペース

と、変化を遂げています。



 

とりあえず真っ白の部屋に

ちょっとリビングと違う空間ですよ感

を出したくて

柱と筋交いと梁と床と窓枠を

BRIWAXのホワイトで塗りました。



Screenshot_20200607-090349_Internet

Screenshot_20200607-090341_Internet

漆喰の下にスチールを貼り付けて

マグネットがつくようにしています。

Screenshot_20200607-090357_Internet

ままごとキッチンだけの時

1階の個室にキッズスペースを作っていたので

こちらはままごとキッチンだけにしていました。
Screenshot_20200607-091044_Internet


Screenshot_20200607-091056_Internet

当時、10歳7歳2歳だったため

ロッカーは子供1人につき2か所を使用し

学校や習い事の物を

収納していました。

キッズスペース&PCスペース

1階の個室2を

バンチョウの部屋にした時代で

おもちゃを全て2階に持ってきた為

散らかり気味のキッズスペースに

ままごとのお店屋さんを作りました。

Screenshot_20200607-085310_Internet

ここに作りますよ。っていう点線。

Screenshot_20200607-085323_Internet

いつの間にかPCスペースも出来てます。

Screenshot_20200607-085348_Internet

いつの間にかアスレチックの

ロープもぶら下がってます。
Screenshot_20200607-085356_Internet

Screenshot_20200607-085331_Internet


ままごとスペースを階段下に模様替え
Screenshot_20200607-085124_Internet
Screenshot_20200607-084851_Internet
Screenshot_20200607-085156_Internet
Screenshot_20200607-085210_Internet
Screenshot_20200607-085221_Internet

さらに本棚もできました。

Screenshot_20200607-084919_Internet


階段下にアスレチック的秘密基地

長女が2歳の時

昔おもちゃのジャングルジムが

家にあって

もりもり登って

筋肉モリモリだったので

家の中で遊んでるうちに

勝手に体使えるといいな

と、いうことで

秘密基地兼アスレチックを

作ることにしました。

Screenshot_20200607-083222_RoomClip

高台でアナ雪歌う2歳か3歳の次女。

Screenshot_20200607-083119_RoomClip

ブランコのような遊び方もされていた

ハンモック。

Screenshot_20200607-083054_RoomClip
パソコンスペースもシンプル。


その後本棚の向きを変えました。

Screenshot_20200607-083041_RoomClip

Screenshot_20200607-082558_Instagram


Screenshot_20200607-082815_Instagram

ロッカーとパソコンスペースも

マイナーチェンジがちょこちょこあり。

Screenshot_20200607-082710_Instagram



Screenshot_20200607-083003_RoomClip


Screenshot_20200607-082508_Instagram


最終的に全部出して

Screenshot_20200607-082449_Instagram

アスレチックを塗装。

Screenshot_20200607-082433_Instagram
Screenshot_20200607-082422_Instagram


私スペースの登場


個室を子供達に与え

バンチョウと同じ空間になった

私スペースは不便なので

リビングの隣に移動してきました。


Screenshot_20200607-082409_Instagram
Screenshot_20200607-082401_Instagram



Screenshot_20200607-082337_Instagram

20191209_181804

ハンドメイドの作業場です。
20191209_181709
20191209_195648

ハンドメイドの神様としている

大好きな作家さんのキャンドルと

自分の作品を一緒に飾ってます。


Screenshot_20200607-115716_Gallery
Screenshot_20200607-115807_Instagram

恐らく一番遊んでる部屋かもしれません。






子供たちの分散登校が始まって

バンチョウも仕事で

久々に静かな朝でした。


こんにちは!友希です。


子供達はもう手のかかる年齢ではないのですが

「ねぇねぇ見て!」

と、ネットの動画を見せられたり

エンドレスでトランプ並べて

「ママもやるよね?」

と、キラキラした目で見つめられる時間が

ないのは

以外にも少し寂しく

少しホッとしています。


さて、今日はリビングの紹介です。



 

壁を作らなかったので子供が走れるリビングに

マイホーム建築中だった当時は

長男9歳長女7歳次女1歳半でした。

3人だけでも走り回っていたし

いとこや友達が集まれば

そりゃあもう大騒ぎで

出来る範囲でリビングを広く取りたい

と、いうバンチョウの要望で

2階はパントリーとトイレ以外に

壁をつくりませんでした。

また、玄関もお風呂も1階で

2階にはLDKとトイレとパントリーだけ

にしたことで解放感を出すことが出来ました。


Screenshot_20200603-083349_Internet
Screenshot_20200603-083430_Internet
Screenshot_20200603-083441_Internet
Screenshot_20200603-083456_Internet
Screenshot_20200603-083531_Internet

壁が無くてベビーゲートが

設置できなかったので

ダイニングキッチンごと囲っていました。
Screenshot_20200603-083745_Internet
Screenshot_20200603-083755_Internet


何度も模様替えを楽しむ


壁がない空間というのは

家具の配置が難しく

最終的に何も置かない。

と、いう状態に何度も戻るのですが

やっぱり机置こうとか

ラグ敷こうとかしてる間に

模様替えの回数が増えていました。
Screenshot_20200603-084137_Internet
Screenshot_20200603-070027_Instagram
Screenshot_20200603-070102_Instagram



Screenshot_20200603-070404_RoomClip
Screenshot_20200603-070536_RoomClip



Screenshot_20200603-070451_RoomClip

一番家具を置いてた頃のBEFORE→AFTER

バンチョウの会社で使ってたものを

家に運び入れてしまったので

なんとか配置しようと苦戦していた頃です。
Screenshot_20200603-070157_Instagram

Screenshot_20200603-070205_Instagram
Screenshot_20200603-070213_Instagram
Screenshot_20200603-070226_Instagram

片付けるのが楽だから結局家具を移動

家具が増えると

当たり前ですが掃除も片付けも

面倒になります。


そして、ちょっとでも高さがある

平らな場所を見つけたら

床の上のティッシュの箱ですら

物を乗せる人×5人。



って、なると

全ての椅子と机に物が山積み。


そこに座るまでにワンアクションでいけないので

誰も使わなくなり

家具の無いところにみんな集まりだす。


ねぇ近いし狭くない?

と、言うことで

家具を別の場所に移動して

解放感を取り戻しました。
Screenshot_20200603-065916_Instagram
Screenshot_20200603-065750_Instagram
Screenshot_20200603-065718_Instagram


リビングに洗面台があると便利だしかわいい

子供が小さかったので

2階に洗面台ないと不便だと思って

リビングにも洗面台ありますが

便利です。


Screenshot_20200603-070631_RoomClip
Screenshot_20200603-070436_RoomClip

そして、かわいい。

↑このページのトップヘ