こうしたいを現実にするDIY~マイホーム建築で内装を自分達でやったらライフスタイルも変わった家族の暮らし~

汚部屋出身者がグータラ主婦の合間に、インテリア、DIY、ハンドメイド、カラーセラピーやってます。

はじめまして&いつも覗いてくださる皆さん。

本日もご来訪ありがとうございます 。
2011年3月私たち家族はマイホームと出逢いました。

それは大きくて真っ白なおもちゃ箱 。

例えばマグネットのつく漆喰の壁だったり
カウンターだけのキッチンだったり 
色んな顔したドアだったり
例えばバンチョウの造作食器棚だったり
 o0270020211781411557o0270020211781411556
o0500024911781411558
o0598022511781412016
例えば私が作ったビーズランプだったり
例えばぽってりと漆喰塗った階段下だったり
むき出しの配水管だったり
o0500012711781412014o0300022511781412202o0300022511781412492
o0300022511781412204
子供がくぐりたくなる柱と筋交いだったりimg14d47359zik2zj
空を独り占めできる屋上だったり
o0270020211781412494
まだまだ、話たいことばかり。

そして、2020年…



私の好きなインテリア。


無垢の床。漆喰の壁。
ジャンクな棚。 
ビーズランプ。
カリモク60Kチェア。
ルーバー飾り窓。

床の上のプリントの束。 
洗濯済みの洋服の山。?
部屋干しの洗濯物。ん?
テレビの埃。んん!? 


改めまして
私の好きなインテリア。 

マリンライト。
ウンベラータ。ホーローシンク。


柱と筋交いと梁。 タイルの洗面台。
ガラスドアノブ。 

ソファにかかった夫の上着。え?
床で丸まった子供の靴下。え?! 
届いた荷物の空き箱。ええ!?
枯れた観葉植物。ええー!?


Screenshot_20200513-092413_Instagram
↑ 
信じられないだろ?汚部屋なんだぜ。 
(写ってないとこが。) 


汚部屋出身、汚部屋体質の
超めんどくさがり😵のグータラ主婦🙍

夫婦で内装施主施工してカフェ風に💪

今も汚部屋にリバウンドしますが💦

そんなカフェ風汚部屋で

インテリアもDIYもハンドメイドも

楽しんでます😌

片付け苦手🆘️な方に

脱汚部屋目指しながら

インテリア、DIY、ハンドメイドを

楽しむ方法を伝えたい😆


グータラ主婦のカフェ風汚部屋にようこそ!

タグ:整理整頓


パントリーって来客時も気が抜けない場所ですよね!!

我が家は

冷蔵庫や食器も置いているので

キッチンの延長として

来客も出入りする場所でした。


こんにちは!

*りもの*ドロップの友希(ゆき)です。


                       *りもの*ドロップ                      
    LINE公式アカウントやってます!     

  新作の先行告知などこちらでしています  





そんなパントリー

来客がこない今のご時世

散らかりに散らかっていました。

そこでパントリー改造に踏み切りました!



 

我が家のパントリーの役割

Screenshot_20200919-150512_Instagram

我が家のパントリーの入り口です。

20200915_154624

このようにキッチン自体に収納をつけなかったので

キッチンの収納はパントリーのみです。


そして、キッチンを眺めたいという理由で

背面キッチンですので

対面キッチンのように背後に家電並べるとかも

できないので

それらも全てパントリーに並んでいます。





溢れているのに収納を増やさないから散らかる

以前こちらの記事で書いた通りなのですが


いつか、処分してスッキリする日が来るから

収納を増やさないという本末転倒な事が起きていました。

今、必要なもので散らかっているのに

いつか捨てると思って

後回しにしてどんどん散らかってしまっていました。



小さな食器の棚をつくる

大きいお皿の段に

小さな食器が溢れていました。



大きい奥行きには大きい物を

小さい奥行きに小さい物を

片付けるようにしないと

散らかりがちな私のような人には

散らかりやすくなります。


なので、溢れた分は新たに棚を作ることにしました。

場所はこちら

20200915_115159

SPF材で作ります。

20200915_100200

材料はこちら


20200915_111038

横板をビスだけでとめる簡単な棚です。

20200915_113304

20200915_115235

ワトコオイルのエボニーで塗装しました。

完成

20200915_122643

20200915_122636

20200915_124306

20200915_124321

20200915_124438


完成!!

最後までお読みいただきありがとうございました!!


ここからパントリー改造に拍車がかかっていきます。

パントリー改造の続きが気になる方は
読者登録すると更新時にお知らせが届いて便利です(^^)



これは、脱汚部屋以外にもあてはまることなんだけど

同じことを繰り返すってすごく大事で

実は一番近道だなぁ。と思うのです。


こんにちは!*りもの*ドロップ友希です。



この前Twitterでつぶやいたことなのですが

100㎏のベンチプレスを持ち上げる自分になるためには

今の自分に適した負荷をかけていく

今日始めたからといって

明日すぐにできるわけでは

ないですよね。
IMG_20180812_211639_125


と、いうわけで、どういう心持ちで

汚部屋に汚部屋的筋トレを

したらいいのか書いてみました。


こちらもおすすめ!







 

片付け本見て片付けられる自分


100㎏のベンチプレス持ち上げる自分と

筋トレしたことのない人の”差”が

筋力なら


片付け本見ながら片付けする自分と

汚部屋の自分の”差”って

簡単に言うと

片づける気力

なのだと思います。


片付ける気力は

筋力のように増やすことができます。


目の前の惨状に

げんなりしていても

負荷をかけていけば

片付ける気力が増えます。



片付ける気力が増えれば

今までのように

「やりたくないけどやらなきゃ」

が、重くなくなるのです。



片付けの事を考えていただけで

もやもや~とした気分だったのが

片付ける気力が増えることによって

いつか、気楽に片づけする

自分になっちゃうのです。

片付ける気力は積み上げていくもの

筋力を増やすためには

コツコツ少しずつ負荷を

かけていくしかないのですが

片付ける気力も少しずつ自分の出来ることを

増やしていくしかないのです。




例えば「使ったら戻す」

と、言うことを

毎日続けることから始めてみる。

汚部屋を片づけることを始めるのではなく

汚部屋の中で「使ったら戻す」

を習得していくのです。


うぉー!!やりたくねー!

って、思ったらそれが負荷です。

それが出来るならとっくに片付いてる

「使ったら戻す」が出来るなら

とっくに片付いてるわ!

そんな風に思うかもしれません。


それが、出来ないから困ってるんですもんね。

では、やってみたことはありますか?

今ちょっとやってみてください。



こんな汚部屋でそんなことしても意味ないし。

これ片付けたからって微々たるもんだし。


とか、思ったりしませんでしたか?


動いてみたから知ることのできた気持ちですよね?

やってみて出てきたことを精査する



動いてみないと自分はどのくらいの負荷が

持ち上げられることが出来て

どれくらいだと持ち上げられないのか

わからないのです。


これなら、毎日できそうだ。

と、思う負荷を探してみてください。



「使ったら戻す」を今すぐ

やってみることが出来たなら

筋トレのように続けてみてほしいのです。


片付けの気力がつけば

うぉー!!やりたくねー!

って、いう負荷を

感じなくなっているはずです。


自分が一番片付けが簡単と思ってしまっている


片付けができない自分に対して

「こんな簡単なことが出来ない」

って、思ったりしたことはないですか?



簡単だと思ってるとできないんですよね。

簡単じゃないから。

100㎏のベンチプレスあげられない自分に

こんな簡単なことも出来ない

なんて、思わないですもんね。



毎日筋トレしてたらすごいな。

って、思うのと一緒。



簡単じゃないから

出来なくて当たり前なのです。


少しずつ同じことを繰り返して

片付ける気力をつけるしかないのです。



最後までお読みいただきありがとうございました!


この場所に帽子をかけたり

鞄をかけたりする場所をつけたら便利だなー

と、思った事はありませんか?



こんにちは!

*りもの*ドロップの友希です。



SPF材の板に100均のフックをつけただけの

超簡単な壁かけフックの作り方です!


プレゼント中です!





 

材料

・ワトコオイルエボニー 
・セリアのレトロ調バロック風フック3個
・ビス6個 頭5ミリ長さ1.6センチ
・SPF材1×4 56センチ1枚
・ビス付き三角吊り金具二個 

2

塗装


SPF材の角を削ってボロボロな感じにする。

3

ワトコオイルを塗装する。

4


お好みでスタンプを押したりとか
5

6

白のペンキをこすりつけたりして

経年劣化の風合いを出します。

7

8

裏側に三角カンをつける

ビス付き三角吊り金具二個を

裏側の両端5.5センチの場所に三角吊り金具をつける。


この場所につけると、金具の間が45センチになります。

家の柱が45センチ間隔なので、固定するのに便利です。9

100均のフックをつける


10

等間隔になるようにビスで、フックを固定する。

セリアのレトロ調バロック風フック3を使用しています。

画びょうでもつけられる


11

12

画びょうでも固定できるので

賃貸でも使えます!!

お子様の手の届く高さにとりつけたら

幼稚園のカバンや制服を片づけるのにも

使いやすそうですね!



最後までお読みいただきありがとうございました!!


プラスチックのレターケースは
細々した物も片づけられるし
安くて重ねられて重宝するけど
たくさん重ねると
見た目と強度がちょっとなーと
思った事はありませんか? 


こんにちは!

*りもの*ドロップの友希です!

以前はスチールラックに並べたり

単体で使用することが多かったのですが


スチール棚から移動させたら

上に物を乗せるにもいびつで

使いにくかったので


周りの家具と高さを合わせるために

SPF材でカバーを作ったので

その時の作り方をご紹介します!



 

材料

《材料》※底はありません。
・お好みの塗料 ・ビス 
・木材※全てSPF材1×4
☆①35.8㎝...2枚
☆②58.7㎝...8枚
☆③88.5㎝...4枚
2

※画像は側面の木材のみです。
 

側面にボンドを塗って1枚の板にして塗装

3

・サイドの板の部分を作ります。

・②を4枚並べると①の長さと同じになりますので
接地面にボンドを付けて貼りつけます。

・もう1セット作ります。

・完全に乾くまで、最低1日は放置します。

・ワックスで塗装します。
4



汚したいからサイドの板の上で塗る

6


サイドの板を汚してジャンクな感じを出したいので

サイドの板の上で

③の板のペンキを塗っていきます。

③にもお好みの塗料を塗ります。
※完成画像同じ色にする場合

・水で薄めた白を塗る

・ピンクの場合→水で薄めたピンクと黒や黄色を乗せて刷毛で雑に伸ばす。

・水色の場合→水で薄めた水色と黒や黄色を乗せて刷毛で雑に伸ばす。

・紫の場合→水で薄めた紫と黒や黄色を乗せて刷毛で雑に伸ばす。

・オレンジの場合→水で薄めたオレンジと黒や黄色を乗せて刷毛で雑に伸ばす。

7

さらに③を汚します。

・刷毛で垂らしたり、

ビニ手についたものを

スタンプのようにおしたり、

手でペンキを伸ばしたり、

刷毛をはじいて細かいしぶきを

飛ばしたりします。


組み立ててかぶせて完成


8


①と②を貼りつけて作った板に

③を乗せてビスでとめていきます。

9

レターケースにかぶせて完成です!

20191209_100642

他の家具と高さを合わせています。

20200623_193613

現在はこんな感じで置いてます。

この置き方だと背面がないと不便なので

③と同じ長さの板を付けています。
(画像は仮置きの状態)


最後までお読みいただき

ありがとうございました!




*りもの*ドロップの友希です。


こちらの続きです。


自分スペースを運んでくる前のリビングです。

20191209_162947

ちなみに、この向かって右側にある秘密基地の階下部分の物を

少し前にぜーんぶ出して片付けたんですけど
20191106_063025

これの三分の一はまだ終わっておらず

部屋の端に積み上げているにも関わらず

次女(小4)の部屋もひっくり返しちゃいまして

同じところに重ねて増えちゃってます。

ドウシヨウ


さて、本題に戻りまして、バンチョウの部屋の物の多さに

私の自分スペースが圧迫され不便さを強いられて

快適さを求めてリビングに自分スペースを持ってくることになったわけですが

バンチョウに追い出されたと言うよりも

バンチョウの物に追いやられたと言うのが正確ですかね。




パソコンは他に置く場所が無いのでこのままにしまして

おいてあった棚だけ撤去しました。

私は、目線の高いところに物を置くのは好きじゃないのですが

棚さえ置けば片付くと思い込んでるバンチョウは

直ぐに空いてるところに棚を置きがちなのです。

移動する前



それを撤去しまして、最近のプリンターは電源以外の配線がないので

パソコンの横に置く必要が無く別の場所へ移動。

そして、昨日投稿した画像。
20191209_174748

私は断然こっちの方が好きなんですけども

他の私の物を運んできました。

20191210_094040


主にハンドメイドの材料です。

20191210_115246

ここに棚を移動してきました。

一筋縄でいかないのが私のDIY。

ですが、それはまた別の機会に愚痴るとして

つけた状態がこちら





最終的に梱包資材と作品もすべて運んでコックピットのように

ここで、すべてが完了するような空間にしていきたいと思っています。

以上でバンチョウに追い出された話は終わりです。

コックピット化させるには、その他の場所の片付けも複雑に絡んできますので

その都度、投稿できたらいいなぁ~と、思っています。

↑このページのトップヘ