私がDIYを始めたのは

17年前でした。


おはようございます!

*りもの*ドロップの友希(ゆき)です。


                       *りもの*ドロップ                      
    LINE公式アカウントやってます!     

  新作の先行告知などこちらでしています  



長男が2歳、長女が0歳の時です。

今ある作品の中で最も古いのが

17年物のままごとキッチンです。

今も小6になった次女が

紙刻んだり

スライム作ったりして遊んでいます。



 

最も古いDIY作品


Screenshot_20210430-064948_Instagram


17年前

ままごと好きの当時2歳だった長男に作りました。

ほぼ同時期に作った棚は

ベランダで朽ちました…。


ままごとキッチンは当時主婦雑誌に作り方がよく載っていて

長女を妊娠中に何度も眺めては

使ってない棚で作るために

何度もシュミレーションを重ねて

産まれたら絶対作ろうと意気込んでいました。




私も子供の頃ままごとが大好きで

今でもままごとグッズにはときめくし

ミニチュアの家電なんかは

とても興奮してしまいます。


子供たちが大人になって巣立っても

インテリアとしてままごとキッチンは残しておくと思います。



こだわりの蛇口





Screenshot_20210430-065009_Instagram


この年季の入った蛇口のハンドル。

自分が幼稚園児だった頃に

幼稚園の教室にあった木のままごとセットの風合いで

とても気に入っています。


もちろん17年前はちゃんと新品の輝きを放っていました。

100均で購入した丸い棒を輪切りにして

削りだしました。

コンロのつまみの円と同じ木材です。


その木材を子供たちの寝かしつけから生還し

夜な夜なこれまた100均の金やすりで

中学の美術の授業で

1枚の板から鳥のオブジェを

削りだした事を思い出しながら

ひたすら手を動かしていました。


何度先生に見せても

「まだまだぁ!」と、なかなか合格が出ませんでした。

1枚の板から削り出すのに

まさかそこまでの丸みを求められているとは

思っていなかった私は

恐る恐る削っては先生に見せ

1枚の板という思い込みから脱することができずに

時間がかかってしまいました。


1枚の板からこんな立体感のあるものが

作れるんだということは

10年後の夜中にままごとキッチンの

蛇口のハンドルを削り出しながら思い出すほどに

目からうろこが落ちた出来事だったのです。


そして、その経験があったからこそ

頭の中にイメージしたコロンとした蛇口を


100均の丸い棒の輪切りから

削りだすことが出来たのです。



寝かしつけ

夜な夜な削っていた私も

いつもいつも寝かしつけに成功したわけではありません。


とはいえ、ありがたいことに

我が家の子供達の場合は

いわゆる巷でよく聞く

寝かしつける為のコツを実践すれば
(早起き、公園、散歩等)

1、2時間ほどの寝かしつけで

寝てくれていました。


本当にありがたいことです。


寝かしつけるときは

ただひたすら寝たふりするスタイル。

しっかり、寝たのを確認したのち

布団からそっと出て

寝室を後にして隣の部屋に移動し

ふと足元を見たら

「やっと、寝かしつけ終わった。やれやれ」

みたいな雰囲気を醸し出しながら

当時1歳の長女が立っていた時は

心臓が止まりそうなぐらいビックリした後

お腹がよじれるほど笑いました。

私が寝たふりしているのを真似して

私が布団から出たのも真似して

隣に移動したのも真似して

私が醸し出した

「やっと、寝かしつけ終わった。やれやれ」

も、真似したのでしょうね。



その日は寝かしつけもあきらめて

膝の上に長女を乗せて

のんびりテレビを見て過ごしました。



100均のMDFで扉


それから16年後。

やっと昨年扉を付けました。


Screenshot_20210430-065043_Instagram

100均のMDF材です。

そして、陶器のレトロなつまみも100均。


Screenshot_20210430-065101_Instagram



長い間布だったり

オープンだったり


していたのですが

ついに、思い描いていた

扉を付けることができました。

Screenshot_20210430-065121_Instagram

布だった頃
Screenshot_20210430-065207_Instagram

オープンだった頃。

引っ越したころ

Screenshot_20210430-065138_Instagram


今の家に引っ越した頃はこんな感じで

フェリシモのくすみカラーの引き出しの組み合わせが

レトロな幼稚園みたいで好きです。

賃貸時代からこの配置だったので

引き出しもかなり年季が入ってて

今めちゃくちゃ好きな感じになってます。


今はこの部屋も壁を作ったりして

この頃とはまるで違うのですが

この物の少なかった時代もよかったなー。

と、思ったりします。

まぁ、物が多すぎて戻れないんですけどね!!





最後までご覧いただきありがとうございました!



こちらを登録すると更新のお知らせが届きます