前回、スケボーラックをご紹介しましたが

今回はジェイボードの柄が見えるサイズでのご紹介です。

こんにちは!

*りもの*ドロップの友希(ゆき)です。


                       *りもの*ドロップ                      
    LINE公式アカウントやってます!     

  新作の先行告知などこちらでしています  



一応前回のスケボーラックにも

裏側を見せる形でジェイボードも収納できます。

奥行きが少なくてすむので

省スペースご希望の方は

そちらをご覧ください。 



 

材料


Screenshot_20201030-105632_Instagram

 
SPF材1×4材
1. 9㎝4枚
2. 11㎝2枚
ビス1(3.3㎝×30㎜)
ビス2(3.3㎝×45㎜)


※我が家の廃材を利用しているため
すでに塗装されていたり
穴があいていたりしますが
工程には関係ありません。

組み立てる


Screenshot_20201030-105649_Instagram



1の板と2の板をL字にビス1で固定します。

塗装する


Screenshot_20201030-105700_Instagram


アイアンペイントのブラックアイアンで塗装します。


Screenshot_20201030-105713_Instagram


アイアンペイントのブラウンアイアンと
ブロンズゴールドで
錆た風合いを出します。






 

壁につける

Screenshot_20201030-105721_Instagram


ビス2でL字を壁に固定します。


Screenshot_20201030-105757_Instagram

Screenshot_20201030-105757_Instagram



残りの木材をL字に固定します。



平らなところで貫通しない程度に

ビスを打ち込んでおくと

やりやすいです。



我が家の壁は板壁なので

どこでも固定できますが

下地のない石膏ボードの場合は

間柱に1枚木材を固定し

その上に取り付けると安定します。


石膏ボードアンカーや壁美人でも

固定できると思います。

重量に見合ったものをご使用ください。

完成



Screenshot_20201030-105813_Instagram
Screenshot_20201030-105831_Instagram

Screenshot_20201030-105843_Instagram






最後までお読みいただきありがとうございました!!

こちらを登録すると投稿のお知らせが届きます。