9年前に作ったパントリーの棚。

もはや、バンチョウと私の

どちらが作ったのかも覚えてません。


こんにちは!

*りもの*ドロップの友希(ゆき)です。


                       *りもの*ドロップ                      
    LINE公式アカウントやってます!     

  新作の先行告知などこちらでしています  


しかし、作って満足だった当時と違って

今はその棚の使いにくさに

薄々気付いていました。


 

この隙間はなんなのか?

20200918_115153

9年前はこれで満足していたのですよ。

ツートンでかわいいし

これを自分達で作ったなんて本当に満足だったのですよ。



キッチンの水切りかごに入りきらなかった分は

こちらの棚にのせた水切りかごの上で

自然乾燥させるのですが

スプーンやら箸やらうっかり落とすと

この隙間から落ちて行方不明になるのです。


さらに隙間から棚の中身が見えて

必要以上に乱雑さが際立つのです。


不便だなーと薄々気付いていたのですが

移動も面倒だし

ベストだと思い込みたかったのです。


 

棚を作ろうと思ったらしっくりこない

絶賛パントリー改造中の為

この棚にしきりの棚を作るつもりでした。

我が家にはSPF材の廃材や端材がたくさんあるので

SPF材で作りたい。と、なった時

本来ならSPF材の枚数を合わせて

採寸の手間さえ省けるはずの棚なのに


3枚でも4枚でもない中途半端な寸法に

しきり棚作るのが面倒になり

薄々気付いていた使いにくさが

起爆剤となって

棚の中身全部ダイニングに出して

棚を作り変えることにしました!!

20200921_084252
20200921_084307


十分な起爆剤になりましたが

この後力尽きて少し後悔しました。










SPF材を塗装して隙間を埋める


20200918_101519

ワトコオイルのミディアムウォルナットを塗装
20200918_103309



ちょっとだけ色がちがいました。


20200918_124617

パントリーから出すの大変なので

パントリーで作業します。


1枚足して幅が広がったのにもかかわらず

隙間がなくなった事で

すっきり感があります。



重ねてやる気出す

BEFORE
20200918_115220

AFTER
20200918_144846

棚の中身を出したことで

体力を奪われ息も絶え絶えでしたが

この棚を使いやすくするんだ!!

と、いう気力だけは湧いてきました。



最後までお読みいただきありがとうございました。



パントリー改造計画は続きます。
こちらを登録すると更新のお知らせが届いて便利です。