大は小を兼ねると思ってるので

なんでも大きくつくるバンチョウですが

目の前から見えなくなると2度と思い出せない私は

小には小のジャストフィットが片付けやすいので

しまうものに合わせた大きさの収納が好きです。



こんにちは!

*りもの*ドロップの友希(ゆき)です。


そんなわけで賃貸時代に

バンチョウが作ってくれた棚なのですが

奥行きがあるので奥の物を取るのに

手前をどかさないと行けなくて

結局、手前以外使わない。

と、いうことになります。



だったら、見た目のすっきり感がほしい。

と、思った私はバンチョウの了承を得て

作り変えたのでした。

 

材料


今回は上段をオープンシェルフ
 
下段は扉を付けました。
2

上段部分は杉の板

下段部分はSPF材と取っ手を用意します。

それぞれ、お好きな塗料をご用意ください!

豪快に上段部分を縦に切り落として塗装

奥行きをなくしたいので

手前をジグソーで切り落としました。
3

フリーハンドでグネグネになりましたが(;・∀・)

4

これだけでもすっきりしています。
5

緑色に塗装しました!

杉板をピンクに塗って板壁に

6

杉板をピンクに塗りまして


7

後ろ側からピンクの板壁をビスでとめました。

この配色がかわいくてたまりません。

SPF材で作った扉をつける


13
SPF材を並べて角材をビスで打ち付けて

一枚の板にします。
8
ボロボロ感を出すために

彫刻刀で角を削ります。


9

ワックスを塗って
10

取っ手をつけます。


11

棚に取りつけて完成!


12




この数年後に若干のマイナーチェンジをしまして

Screenshot_20200627-105226_Gallery

こんな感じになりました。
Screenshot_20200627-110834_Gallery

Screenshot_20200627-112341_Instagram

最後までお読みいただきありがとうございました!