こうしたいを現実にするDIY~マイホーム建築で内装を自分達でやったらライフスタイルも変わった家族の暮らし~

汚部屋出身者がグータラ主婦の合間に、インテリア、DIY、ハンドメイド、カラーセラピーやってます。

はじめまして&いつも覗いてくださる皆さん。

本日もご来訪ありがとうございます 。
2011年3月私たち家族はマイホームと出逢いました。

それは大きくて真っ白なおもちゃ箱 。

例えばマグネットのつく漆喰の壁だったり
カウンターだけのキッチンだったり 
色んな顔したドアだったり
例えばバンチョウの造作食器棚だったり
 o0270020211781411557o0270020211781411556
o0500024911781411558
o0598022511781412016
例えば私が作ったビーズランプだったり
例えばぽってりと漆喰塗った階段下だったり
むき出しの配水管だったり
o0500012711781412014o0300022511781412202o0300022511781412492
o0300022511781412204
子供がくぐりたくなる柱と筋交いだったりimg14d47359zik2zj
空を独り占めできる屋上だったり
o0270020211781412494
まだまだ、話たいことばかり。

そして、2020年…



私の好きなインテリア。


無垢の床。漆喰の壁。
ジャンクな棚。 
ビーズランプ。
カリモク60Kチェア。
ルーバー飾り窓。

床の上のプリントの束。 
洗濯済みの洋服の山。?
部屋干しの洗濯物。ん?
テレビの埃。んん!? 


改めまして
私の好きなインテリア。 

マリンライト。
ウンベラータ。ホーローシンク。


柱と筋交いと梁。 タイルの洗面台。
ガラスドアノブ。 

ソファにかかった夫の上着。え?
床で丸まった子供の靴下。え?! 
届いた荷物の空き箱。ええ!?
枯れた観葉植物。ええー!?


Screenshot_20200513-092413_Instagram
↑ 
信じられないだろ?汚部屋なんだぜ。 
(写ってないとこが。) 


汚部屋出身、汚部屋体質の
超めんどくさがり😵のグータラ主婦🙍

夫婦で内装施主施工してカフェ風に💪

今も汚部屋にリバウンドしますが💦

そんなカフェ風汚部屋で

インテリアもDIYもハンドメイドも

楽しんでます😌

片付け苦手🆘️な方に

脱汚部屋目指しながら

インテリア、DIY、ハンドメイドを

楽しむ方法を伝えたい😆


グータラ主婦のカフェ風汚部屋にようこそ!

2020年01月


おはようございます!*りもの*ドロップの友希です。

新年早々始動した棚づくりが終わっていません。



基本的に廃材使ったり前に使っていた家具を解体して作るので

せっかくピッタリサイズの物を作ることができるDIY

既に切ってある木材をいかに切らずに済むかという

余計なことを考えて進みません。


そのうえ、次女(小4)のリクエストでキキララの配色がテーマの部屋で

棚を紫に作るように言われていますが

私の頭の中にゴールが描かれていないので進みません。


そして、木材を目のまえにぼーーーーーーっっとしていたら

バンチョウの仕事コーナーのこちらにアメリカンフェンスつけたい欲。がムクムク。


この右側!

ブラックマエストロとアメリカンフェンスの組み合わせ

かっこよくない?と、思ったまま行動に移せずにいた場所。

(左側の私コーナーはすでにリビングに移動しています。)


子どもの個室をつくる際にバンチョウの物をこの部屋に持ってきて

お気に入りの紫の壁とブラックマエストロが

バンチョウの物が運び込まれたことによって台無しになった気がしたのですよ。

o0480036012998126094

パソコンに大きな机にごっつい椅子と、乱雑な書類。

それと、紫の壁とブラックマエストロを調和させるものは

アメリカンフェンスしかない!!!!!



そんなこんなで、子供部屋の棚作り終わったら
必ずアメリカンフェンス付ける!!!

という、欲のお話でした。


新年あけましておめでとうございます。
*りもの*ドロップの友希です。


2019年のインスタのベスト9です。


「あーもう、全部来年でいいやー。来年の私頑張ってねー」
と、いう気分になって
年末は大掃除もしないのですが
たった1日日付を超えただけで
「あー今年はあれもこれもやるぞー!!」
と、いうパワーが漲ってきます。

すごいよね。人類の叡智だよね。


逆に元旦のんびりするぞ!って、思っていると
意外とやること多くて
「んーもうっ!」って、なりがち。

我が家の年末年始は
バンチョウのライフスタイルと気分に合わせて過ごしてきたので
ある時は家族だけで、ある時は姉夫婦の家で
ある時はバンチョウの実家で
と、年末年始は「こう!」
っていう過ごし方は無いのです。

なので、昨日は急な片付け欲に任せて
バンチョウと子供たちがタピオカを探す旅に出た瞬間から
窓全開でタンクトップで汗だくで
リビングを片付けておりました。

そして、棚を作るためにリビングに置きっぱなしの木材も
片付けたいので始動。



この年始のパワー漲る状態のうちにスタートダッシュ!!

あとは惰性で1年間軽やかに選び取って駆け抜けたい💕

どうぞ、本年も宜しくお願い致します。

皆様のご多幸心よりお祈り申し上げます。


↑このページのトップヘ